So-net無料ブログ作成
POTECHI→ 遊び ブログトップ

★★ POTECHI 新年会 ★★ [POTECHI→ 遊び]

地元の小・中・高・大学の不思議

な縁の仲間と結成してます。

『POTECHIの会』の新年会でした。

毎年、この仲間とスキー行ってました。

私が幹事なんですが、昨年はサボって開催せず。

その理由は

 

続きを読む


nice!(3)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

★★ 旧友との温泉旅行 ★★ [POTECHI→ 遊び]

毎年 冬にスキーに行く連中と

たまには温泉旅行

私は、仕事を終えてから東海道線で

駆けつけました。

 

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

★★ 雪国紀行 ★★ [POTECHI→ 遊び]

年末恒例のスキー旅行へ、今年も行ってきました。

場所は福島・猪苗代

逗子を出て、6時間で到着

着いた時は雪が殆ど降ってなかったんですが・・・

  一晩でこんなに!!

  

続きを読む


★★ピンチョスパーティー★★ [POTECHI→ 遊び]

 

GWの初日・天気は快晴

    

 

奥様の実家のお庭で

いつも遊んでる仲間達と

ピンチョスパーティーを開催!!

 

 ピンチョスとは、スペイン語のピンチャール(突き刺す)、

 ピンチョ(楊枝、串)に由来 します。 スペイン・バスク地方

 が発祥と言われる「おつまみ」につけられた名前で、

 原型 は“ピンチョ・モルーノ”と言われる豚肉を串に刺して

 焼いたものです

 

という事で一人2品以上製作しました。

以下の写真がソレです。

 

さて恐怖のコンテストです。

前回 餃子パーティーをやった時

『鰻肝餃子』なんてものが参戦したので

今回も戦々恐々です。

 

  

エントリーNO 001  M氏(男性)作

 春巻きの皮を4等分にして、ブルーベリージャム入りや

 海老シソ入りや、磯辺巻き入り を作成し油で揚げました。

 彼の性格そのまま。無難な仕上がりです。

 

 

エントリーNO 002   YR(女性)作

  左は鮭ハラス+キュウリ+セロリの串ざしです。

  右はパプリカにカボチャサラダを詰めて軽くトースターで焼きました。

  女性らしい、彩りの良い作品に仕上がってます。

 

 

   

 エントリーNO 003  N氏(男性)作

  上段左は余り物で作成。カマボコ+バジルソース+パプリカを酢で和えました。

  上段右はパンを丸めて中にハチミツ梅を入れて揚げて、コーンフレークを

  大学イモソースで和えました。

 

  さて問題の中段3部作。

  材料はギンナンです。ハチミツに絡めて ココア・ナッツ・アーモンドをかけました。

  下のはマッチュルームを抜き、バジル+ミニトマトを詰めてトースターへ

     好・不評が混在し、性格の2面性(AB型)を良く表した作品でした。

 

  

  エントリーNO 004  H氏(男性)作

   出ました。ディフェンディングチャンピオン。『鰻肝マスター』

   今回はサザエでの参戦です。・・・・ピンチョスじゃない。

   左:言わずと知れたサザエの塩釜焼き

   右:豚ヒレを豪快に串ざしにトマトを生で付けました。

   原価が一番高い。費用対効果の薄い作品で、

   やはり彼の大雑把な性格を表した作品でした。 

 

 

エントリーNO 005  YM氏(女性)作

  通称『バクダン』という、中にウズラのゆで卵が入ったハンバーグです。

  普通に美味しかったです。でもピンチョスですからー

  女性ならではの繊細な味の作品でした。

 

 

エントリーNO 006  O氏(男性)作

  1枚写真をとり損ねてます。カマボコに梅シソを挟んだ作品が彼の

  メインでした。これは、材料をそのまま焼き上げた単なるサツマアゲです。

  真ん中に切れ目がイヌ型で入ってますが見えません。

  超大雑把で笑いを取れる作品に仕上がりました。

 

  

エントリーNO 007  K氏(男性)作

   前日に軽井沢に行ったそうです。そのお土産の味噌漬けを

   串にさしてやきました。コンニャク+豚肉+生姜。すべて味噌味

   料理長は今日のコンセプトは味噌!!ってそのままじゃん。

   カラダに合ったダイナミックな作品に仕上がりました。

 

エントリーNO 008  YK氏(女性)作

   なぜに彼女だけ写真が無いんだ?陰謀か?

   いやー撮ってなかったみたいなの・・・恨むな。ゴメン

   彼女はワンタンの皮に、ソーセージ詰めたりして

   トーストで焼く2部作品を作成しました。

   かわいらしい作品だったです。(写真ないけど・・・)

 

最後に遅れてきた審査委員長 S氏(男性)に講評をいただきました。

  男性・女性の作風が一目でわかる。また性格が料理そのものにでている。

  BEST3

     ・YM氏   バクダン

     ・YR氏   パプリカ詰め

     ・N氏    マッシュルーム詰め

 

  ワースト1

     ・N氏    銀杏3部作

 

N氏は両方ランクインです。おめでとうゴザイマス。

次回は夏頃に『○○パーティー』をまた企画したいと思います。(N氏談)

     


POTECHI→ 遊び ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。